店長の趣味の世界へようこそ・・・

1993年(23歳)地元に戻ってきてからの
面白かった出来事をUPしています。
プロフィールも見ておくれ!
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< レイドの試乗2 | main | 林道走りに行ってきました。 >>

2018.8.13〜8.19 岩手一人旅

今年の夏休みのコンセプトは・・・

岩手県の三陸で走ってないトコを走る。

早池峰のタイマグラでまったりする。

久慈〜平庭〜七時雨あたりに行ってみたい。

・・・っの3本です(笑

岩手の旅は2013年以来の2回目です。

(2013年 平泉)

 

以下記録用でド長いので注意(笑

 

 

 

 

 

・・・っていうか岩手と青森は遠い。

気合いを入れないとなかなか行けない。

 

秋田は550km走って新潟からフェリー使えば着く。

北海道なんかはさらに近く・・・

250km走って敦賀からフェリー(^^)

九州だって大阪まで行きゃ〜九州。

 

岩手は700km走らないといけない。

 

・・・っは走りたくないので(笑

宮城県の松島から攻めて行く事に決めた(^^)

行った事ないし。

 

 

 

DAY1 8.13

 

朝4時30分に出発して近所のコンビニでまず飲み物を買う。

そして・・・小雨で出ばなをくじかれる(汗

 

まず圏央道で東北道を目指します。

6:30・・・東名の足柄でGS給油。

そして圏央道に突入です。

 

渋滞もそこそこあって眠くならずに菖蒲で休憩。

・・・っで、

バイク見たら・・・

あれっ?

右サイドバックのレインカバーが外れてRブレーキ辺りに(汗

びっくらこいた。

ブレーキに絡まりもせず・・・

破けも少しで済んで助かった。

 

・・・っで、

東北道に突入して行くんですが、

苦手なんです。

必ず眠くなるんです。

 

案の定・・・

眠くて眠くて眠くて何度も休憩した。

 

意識がフっと飛ぶ。

1回路側帯走ってたんで流石にPAで寝ました。

 

そして・・・14:30。

やっと・・・着いた。

630km。

10時間掛かってしまった。

 

日本三景で唯一行けてなかった松島。

これで制覇(^^)

何故右下がりなのにそう停める?っと思いながら停車。

 

松島は松島四大観を見て完結するらしいけど・・・無理。

なんとなく見て終了。

そして行きたい寺があるんでちょっと歩く。

 

瑞巌寺。

http://www.zuiganji.or.jp/

伊達政宗ゆかりの地・・・らしい。

参拝料を払って・・・

おや?

四寺廻廊・・・っとは?

あと毛越寺だけ行ってない事に気が付く・・・

帰りのルートで通るし行かんと勿体ない(^^)

↓本殿に続く入口。

中は撮影禁止です。

 

神社仏閣は癒されていいね(^^)

 

その後・・・

松島海岸をブラブラすると・・・かき・カキ・牡蠣!!!

ちょ〜食いたいけど我慢した。

夕飯にどうしても食べないといけない物を持って来ている。

牡蠣は明日どっかで食べればイイし。

 

さてキャンプ場。

松島海岸から5kmぐらいのトコにある・・・

森林公園町民の森松島町野外活動センター

お風呂も近くの・・・

松島町役場 保健福祉センターで入れる(^^)

17時を過ぎていたので、

もうどこでも好きな場所に張ってイイよって言われた(^^)

ほんとは区画されたトコじゃないとダメなのかな?

(シランケド笑

自販機の近くにした。

明るいんで。

集虫してくれる(^^)

そう・・・

テントを出したら・・・

フライシートが加水分解しててベタベタしてる(汗

GWに九州で使った時はこんなんじゃなかった。

熱でやられたんだろうか?

 

さて夕飯・・・

家から持って来たアルファ米。

2018年6月が賞味期限。

あと一個ある(汗

これをどうしても食べてしまわないといけない(笑

なので家からこれも持って来た↓

レトルトカレー。

間違いのない美味さ!w

 

そしてお風呂。

歩いても行けそうな距離だったけど汗かきそうだったので、

バイクで・・・

閉園時間までここで涼んで〜

コンビニにビールとおつまみ買いに行って〜

テントで一杯やって就寝。

 

DAY1走行距離 655km

 

 

 

DAY2 8.14

 

暑くて寝れなかった。

・・・っと思ったらテントをメッシュにしてなかった(笑

6時起床。

イイ天気(^^)

 

出発前にキャンプ場の管理棟に・・・

 

さて・・・三陸を気仙沼まで北上します。

(陸前高田から宮古までは走った事があります)

 

そして石巻辺り・・・

適当に走ってたら・・・ダート発見。

ついつい行っちゃう(笑

 

なんかある。

・・・っていうか、

わっ・・・割れてるんか。

 

宮戸島らしいです(タブン笑

 

・・・っていうか完全に迷いました。

良かった・・・脱出出来て。

観光客なのでスンマセン(笑

 

そして女川に着いた。

おや?女川を一望出来そうな場所発見!

ほら良い眺め(^^)

ちなみに入口はここ↓

 

しばらく走って・・・

ふと右腕の異常に気が付く・・・

 

ヤブ漕ぎで切れてた(笑

 

神割崎・・・

 

東日本大震災の津波の動画で見た風景のような気がする・・・

いろんな高台に団地が出来てます。

 

防潮堤とかも立派なのがいっぱい出来てました。

 

南三陸のビジターセンター。

綺麗な海です。

 

そして潮吹き岩を見に・・・岩井崎園地。

大人の事情でアノ動画は載せれない(笑

犬の散歩には最適な公園です(^^)

・・・っていうか国道45号は混んでました。

暑いし混んでるし・・・きつかったです。

 

さて・・・気仙沼でお昼ご飯です。

一応サクっと調べておいてあります。

ここ↓観光客にはもってこいの場所。

気仙沼 海の市

http://www.uminoichi.com/

食堂は混雑していたので・・・

とりあえずお目当ての牡蠣だけまず食べます(^^)

生牡蠣です。1個300円。

レモンをちょろっと垂らして・・・一気にズルっと!

ド美味い(^^)

 

三重県志摩に1個100円の牡蠣があるけど、

それより大きさが3倍はあります(^^)

 

それと・・・フカヒレまん。

お昼はこの位で十分(^^)

 

そしてここから内陸に入ります。

内陸は時々ある日陰が涼しくて気持ちいい(^^)

 

そう・・・いろんなトコで釣りした。

ここ↓のポイント凄かった。

1時間で15匹は釣った。

ほとんどチビヤマメだったんで逃がしましたけど・・・

うじゃうじゃ居ました。

結局キープしたのはこの3匹。

ウェーダー履かずに釣れました(^^)

ダートも走ってます。

 

そう・・・岩手って牧場がいっぱいあるんですよ(^^)

こんな感じにいろんなトコにいっぱいあります。

YZでフリーライドしてみたい(笑

 

さてキャンプ場・・・

種山高原星座の森

https://www.esashi-iwate.gr.jp/seiza/

大正6年8月、

はじめて種山を訪れた宮沢賢治は、

種山高原一帯の風景と気象に魅せられ、

以後何度も訪れて「風の又三郎」をはじめ、

数多くの作品を残した。・・・らしいっす(^^)

 

こちらは↓区画サイト。

綺麗ですね(^^)

 

わたしはフリーサイトに・・・

夜・・騒がないであろうファミリーの横を見定めて(笑

炊事場にも近いし(^^)

さて・・・夕飯。

17時30分頃なので炊事場ガラガラで快適。

毎度お馴染みのひとりフライパーティー開始。

夕飯はヤマメのフライとチーズをおつまみにビール。

これだけ。

お疲れスウィーツは・・・釣った魚を冷やす為に買ったパピコ。

もちろん溶けてますけどね(笑

お風呂は管理棟にある・・・薬草風呂。

快適でした。

 

そう・・・ここまでは、

 

テントに帰ると・・・

炊事場前で夜遅くまでBBQしてた若者が(汗

消灯は9時とか10時は暗黙のルールですよ!

 

・・・っていうか耳栓を真剣に買おうと思いました(^^)

 

曇っていたんで星が出てたかは確認もせずに就寝。

 

DAY2走行距離 246km

 

 

 

DAY3 8.15

 

5時30分起床。

寝不足です。

 

午後のどっかから雨らしいですが・・・

北緯40度の国崎目指して北上します。

 

まず・・・

このキャンプ場の奥に、

遠野に抜ける林道があるので行ってみます。

 

ここ↓からダートスタート。

所々に牧場がある林道。

快晴ならもっと気持ちいいんでしょうけどね。

クマが急に横のヤブから出てきそう(笑

所々にワダチがあって面白かった(^^)

そしてここでダート終了↓

 

遠野と言えば・・・

カッパだね(笑

 

おっ・・・

おばちゃん居るね(笑

カッパには会えなかったです(笑

 

そして早池峰神社に向かいます。

早池峰神社っていくつかあるらしいけど、

今から行くのは遠野にある早池峰神社。

座敷童が居るとも言われています。

田園風景が気持ちいいルート。

途中・・・重淵渓に寄る。

滑床です。

川遊びする場所の様です。

 

早池峰神社・・・着。

5年前に岩手ツ〜した時にも候補に上がってた場所だったので、

来れてスッキリ(^^)

 

さて・・・海岸線に・・・宮古に向かいます。

まず浄土ヶ浜。

ここは調べずに来ましたけど・・・

歩くんか・・・

知らんかった・・・
徒歩で10〜15分掛かるらしい(滝汗

つっ・・・疲れた。

時間を使ってしまった(汗

 

そして・・・北上して田老。

震災遺構・・・たろう観光ホテル。

 

ちょいと時間が無くなって来たので、

三陸自動車道(無料)で北上して行く事にする。

 

だんだん雲行きも怪しく・・・

対向車が濡れていないか確認しながら走ります。

 

カッパを来たバイクとすれ違ったので・・・カッパを着る。

その1分後・・・豪雨。

予定してたICで出て、

ブーツカバー付けてなかったので装着してたら・・・

豪雨の中・・・カッパを着ていないおじさん二人組が登場(笑

すげぇ〜濡れてて笑った(笑

 

田野畑村・・・鵜の巣断崖。

リアス式海岸の絶景は一見の価値あり・・・らしい。

すげぇ〜。

こんな感じ↓に見てます。

 

そして国45号から県44号に・・・

 

震災遺構の明戸海岸防潮堤。

 

そして前から来て見たかった北山崎。

北山崎展望台。

こちらもリアス式海岸の絶景。

すげぇ〜(^^)

こんな感じ↓に見てます。

遠くにさっき居た鵜の巣断崖が見えました(^^)

 

そして黒崎オートキャンプ場着。

18時30分頃になってしまった。

 

雨なら黒崎国民宿舎も考えましたが、

途中で・・・イワナ一匹釣っちゃってるし・・・キャンプ。

 

 

明日は朝から雨・・・

しかもけっこう降るらしい予報なのにキャンプです。

 

でも・・・

明朝は100%雨なのにキャンプなんかしてる物好きな人は、

そうは居ないだろう・・・って予想。

そうすると屋根がある炊事場でテントが張れるんじゃね?

・・・って予想。

 

過去にも炊事場泊を何回もしている。

 

管理人さんに代金を払い、

利用書に記入する時に・・・気付く。

『おっ・・・バイクってオレだけですか?』

 

オートキャンプのファミリーが1組とわたしだけでした(^^)

 

もう遅いから誰も来ないと思うので、

炊事場も自由に使ってくれてイイですよ。

ファミリーさんから離れた場所なら・・・って事で、

予想的中(^^)

貸切状態です。

 

時折・・・豪雨になる悪天候。

でも風下に居座ってるのでほとんで濡れない。

明日のパッキングも楽だし・・・いやぁ〜快適(^^)

 

さて夕飯。

またこれ↓を食べる(笑

途中のコンビニでレトルトを買ってある。

中華丼。

イワナはから揚げ。

お腹いっぱい。

お疲れスイ〜ツは・・・

パピコの白にした(笑

 

さてお風呂。

 

歩いて行ける距離に国民宿舎がある。

制限時間いっぱいまでまったり。

 

そしてキャンプ場に帰りテントを確認すると・・・

問題発生。

半分だけ雨に当たる位置にテントを張ってたら、

加水分解してるフライシートが雨漏り。

どぉ~考えても雨漏りが心配で寝れないな・・・(汗

 

荷物をテントに入れてしまって寝床準備もしたけど、

しょ〜がなく・・・引っ越し。

そして寝る・・・

 

しかし・・・

21時過ぎから、

避難準備だの避難勧告だの川が氾濫するだの・・・

メールが6回ぐらい来て、

何回も起こされた(笑

明日行こうとしてる久慈の山形町の事で、

国崎の事ではないんですけど、

マジか・・・フライシート死亡で平庭キャンプ場は無理か(泣

なんて考えながら携帯の電源切って就寝(笑

 

DAY3走行距離 242km

 

 

 

DAY4 8.16

 

予定ではすごく走りたかった八戸〜平庭・・・でしたが、

昨夜の豪雨やテントの調子などで残念だけど断念。

まったり雨ツ〜で盛岡まで行って1人居酒屋に変更。

なのでゆっくりめで起床。

雨は小康状態だった。

さて・・・だらだらと片づけ開始。

今回も雑巾が大活躍です(^^)

 

 

・・・っんで、

10:30・・・黒崎を発つ前に寄りたいトコがある。

北緯40度のシンボルタワー。

 

 

国45号〜国455号・・・

雨のワインディングは楽しい(^^)

でも・・・

 

早く盛岡に着いても困るんでまったり走行&休憩長め。

 

道の駅『いわいずみ』

短角牛コロッケ

 

道の駅『三田貝分校』

短角牛カレーパン

 

結局14時盛岡着。

 

さて・・・

雨の中で地図を見るのにイイ場所・・・

屋根付きの駐輪場がどこにあるか知ってますか?

 

ここ↓

あったあった(^^)

ここは・・・

岩手県県庁(^^)

 

役所の駐輪場ってだいたい屋根付き(タブンシランケド笑

 

わたし昔から旅先で役場によく行くんです。

昔はスマホなんてないですから、

その土地の事はその土地の人に聞いた方が早い!

役場は盆休みでもGWでも必ず誰か居ますしね(^^)

 

山形県小国町役場に行った時は・・・

大相撲東関部屋小国合宿のポスターを発見!

高見山親方に会えた(^^)

・・・って感じで急に情報が舞い込むんですよ(^^)

 

 

・・・っんで早速、

とりあえずまぁ〜地図とスマホ見ながら、

一番の繁華街はどこかなぁ〜って、

そしたら丁度・・・原チャリのおばちゃん登場。

 

わたし

『盛岡の一番の繁華街ってどこになるんでしょうか?』

おばちゃん

『この地図じゃ小っちゃくて解らないけど・・・』

『もうその辺がそうですよ(^^)』

・・・って指さして教えてくれた。

『でも・・・中に入って県民室で聞いてみたら?』

そりゃそうだ(^^)

 

受付の女の子が可愛かった(^^)

いやいや・・・まぁそれも大事な事なんですけどw

良い地図がありました。

知りたい情報が全てここに書いてありました。

じっくり地図見て作戦を練り・・・

 

スマホでじゃらん見ながら・・・

地図でビジネスホテル見ながら・・・

ガラケーで直接ホテルに電話(^^)

 

わたし

『今日なんですけど・・お部屋の空は有りますか?』

ホテルのお姉さん

『大丈夫ですよ(^^)』

『今どちらにいらっしゃるんですか?』

わたし

『県庁ですw』

 

一軒目でホテル確保完了。

 

県庁から歩いて行ける距離にあるとこ。

 

15時ホテル着。

ホテルニューカリーナ

 

チェックイン後・・・早速着替えてお出かけ。

まだ明るいうちに行きたいトコがある。

 

傘さして出発。

ホテルの横にあります↓

盛岡城にある桜山神社。

とりあえずお参り。

入ってすぐ・・・

亀さんをタワシでゴシゴシやります(^^)

・・・っで、

盛岡城に・・・と言っても盛岡城跡ですけどね。

・・・っていうか、

高校生カップルが二組もベンチで抱き合っていました(笑

 

これ↓県庁近くにある・・・

岩の中から飛び出た桜です(^^)

 

夕飯にはまだまだ時間があるんで、

海鮮居酒屋の下見を兼ねて繁華街をぶらぶら・・・

浜松より間違いなく栄えていますねw

 

あっ・・・そうだ!

洗濯しなきゃと急に思いだしホテルに一旦戻ります。

なかなか忙しい。

 

よかった(^^)コインランドリーあった。

18時。

汗かいたシャツとかあるんで・・・

 

久々にテレビという文明の利器に触れ・・・

乾燥機が終わるのを待つ。

 

19:30再び繁華街に・・・

ブラブラ裏路地も歩いてみましたが・・・

アレなお店もいっぱいあるんですね(^^)

 

福福屋

個室スタイルでした。

・・・っんで、

悩んで悩んでこの三品に決定。

↑イクラ・ウニ・中トロ・ネギトロ

↑海鮮ユッケ

↑キス天

 

 

御ちそう様でした。

ちょ〜満足(^^)

 

ホテルに帰って風呂入ってテレビ見てたら寝てました。

 

DAY4走行距離 134km

 

 

 

DAY5 8.17

 

天気予報では午前中は小雨。

予定では市内観光・市内で買い物・市内で昼飯。

そう・・・昼まで盛岡に居ます。

ゆっくりめで7:30朝食バイキング。

久々の生野菜が嬉しい。

 

だらだら朝食・・・なんだか食べ過ぎた感じ(笑

 

さて・・・10時前にチェックアウト。

 

まず・・・我が家用のお土産を買いに盛岡駅に行きます。

 

そして・・・100円ショップに。

ダイソーに行ったら欲しい物が見つからなかった、

セリアで以前買った事を思い出す。

 

これ↓が欲しかった。

レジャーシート。

このセリアのレジャーシート・・・

息子と二人の時はタープとして使ってるんです。

 

それと・・・これを縛るロープ↓

 

そしてふと気が付く・・・

デポが真横にある。

ちょっと行ってみる。

 

そしてまた気が付く・・・

デポの横がホーマックだった。

静岡にはないホームセンター。

http://www.homac.co.jp/shop/

 

日本は何にも困らない(笑

 

 

そして・・・

盛岡八幡宮。

おや?・・・

爆睡してた(笑

 

 

13時。

朝飯いっぱい食べちゃったから昼飯抜こうかと思ったけど・・・

せっかく盛岡に居るんで・・・盛岡冷麺を。

 

岩手出身のお客さんのSRの前田くんに教えてもらった・・・

ぴょんぴょん舎

http://www.pyonpyonsya.co.jp/

メニュー見てたら・・・

ハーフってのがあるのに気が付く。

なんだろ・・・このスイカの美味さ(^^)

 

さて盛岡のノルマ達成(^^)

そして・・・やっと晴れた(^^)

 

早池峰に向かいます。

だ〜れも通らない。

いい感じ(^^)

道の駅『早池峰』↓

早池峰ダム↓

 

前日の雨で水量が多いみたい。

 

早池峰山登山者駐車場

 

早池峰山登山口 小田越

おや?・・・

誰かコーラ忘れてるよ(笑

 

そして・・・

タイマグラキャンプ場

セリアで買ったピクニックシートがイイ感じ。

これで夕立が来ても安心(^^)

 

ここ2度目ですけど・・・ほんと良いロケーション(^^)

大好き!

 

さっそく釣りをする。

そしたらフライマンのおじさん発見。

『あそこに魚居るよ〜』

・・・って教えてくれた。

わたしには見えない。

偏光サングラス持って来てるけど面倒なのと・・・

魚を見るセンスが無いんで掛けない。

 

そもそもスレてなければ適当にやってても釣れる。

・・・っが、

チビしか釣れない。

 

こんな山奥来てスレてる感じ。

 

結局・・・

フライマンのおじさんが食ってくれって頼まれた8寸ヤマメと、

わたしが釣ったチビヤマメをフライ&ビール。

 

まったりしてたら、

フライマンのおじさんに声を掛けられ・・・

管理棟で旧管理人のおじさんと飲むからどうですか?って、

 

せっかくなので出向くと・・・

ビールを御馳走になった。

 

おじさん達は渓流釣りの上級者だった。

レベルが違い過ぎな話ばかり(笑

でも・・・とてもためになる。

 

話を聞いて思ったのは・・・やっぱ、

スレてないトコでブドウ虫で楽に釣りたいな。

・・・って思った(笑

地元の川だとスレてるんで川虫獲ってから釣りするけど、

東北まで来て川虫なんか獲りたくない。

 

スレてたんで明日の朝の釣りのテンションがだだ下がり(汗

 

テントに帰ると・・・

 

あれ?・・・

 

なんか寒いぞ?

 

どう考えても15度位な感じがする。

・・・って事は明け方は10度位になりそう(マジっすか

 

DAY5走行距離 87km

 

 

 

DAY6 8.18

 

6時起床。

ど寒くて寝れなかった。

ある物全て着た。

カッパの上も2枚あるんで2枚着た。

でもダメだった。

 

まぁ・・・せっかく来たんで釣りします。

ウェーダーも持って来てるんで、

せっかくなので履きます。

 

1時間ほど釣りしたけど昨日と同じだった。

 

8匹位は釣ったかな?

全部チビヤマメだったので全てリリース。

なんだか残念だけど・・・とにかく眠い(笑

 

だんだん暖かくなって来たんでテントに帰って仮眠。

あっ・・・

暑い!

起きた(笑

 

早池峰山が綺麗に見える。

山と川を見ながらまったりタイム突入。

これが一番したかった(^^)

 

10時まで滞在。

 

早池峰山荘に行ってご挨拶。

 

そう・・・ここにも早池峰神社があるらしいんで見に行く。

 

それと・・・

 

さらばタイマグラ。

また来ます(^^)

今度はガチ釣りで来ようかな?

早池峰山見納め(泣

 

 

タイマグラからそのまま南下するルートで遠野に・・・

気持ちのいい道だ(^^)

 

そして・・・

遠野が一望出来る展望台があるそうなので行ってみる。

下調べ一切なしで進んで行くと・・・

ダートになっちゃった。

今回の旅はダートがとにかく楽しく走れる(^^)

まぁ・・・クマ出そうですけどね(笑

すると・・・

ワダチだらけで楽しかった(^^)

 

お〜綺麗。

 

さて・・・明日は最終日なので、

今日中に福島まで南下するんですが、

岩手でまだ行きたいとこが・・・

水沢江刺駅の近くに・・・

前回泊めさせて頂いた、

ヤマハ時代の同期の鳥居くんチがあるんです。

お父さんとお母さんが居てくれて良かった(^^)

・・・っていうか、

鳥居くんは浜松に住んでるんですけど・・・

ちょうど実家に居るという奇跡(笑

 

・・・っで、

四寺廻廊の残す一つの毛越寺が近くなので行きます。

 

それと前回・・平泉に来た時に、

この前を通り過ぎた時に気になってた・・・

達谷窟(たっこくのいわや)

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%81%94%E8%B0%B7%E7%AA%9F

なるほどぉ〜(^^)

 

さて・・・今回の岩手はおしまいです。

 

東北道走って宮城スル〜して一気に福島まで南下します。

16時ですけど・・・

まぁまぁ予定通りなので、

時間的に距離的に予定してたキャンプ場に移動開始。

 

・・・っでここ19時着。

福島県飯坂温泉駅・・・っの横のファミマでタラコスパ買って、

駅のベンチで胃袋に入れる。

食べてる横のベンチに・・・

安田大サーカスのまだ太ってる頃のHIROそっくりさんが居て、

すげぇ〜気になったけど(笑

 

ここから国399号を北上するとある、

茂庭広瀬公園の無料キャンプ場に無事着く。

日帰り風呂が近くにあるんでここにしたんですけど、

公園で盆踊りやってて騒然としていた(汗

 

係りのお兄さんに聞いたらもうすぐ終わりそうだったので、

テント張らずお風呂から・・・

もにわの湯

https://iizaka.com/moniwa/

 

キャンプ場に帰ったら静かになっててホっとした。

 

でもキャンプ場にテントは張らなかった(笑

 

DAY6走行距離 334km

 

 

 

DAY7 8.19

 

テントはここに張った。

最終日です。5時起床。

寒くて夜中に起きてライトを付けて、

ネルシャツ来てシュラフカバーに潜り込んだのに・・・

朝よ~く見たらテントがメッシュになってた(笑

 

もうすぐ50歳・・・ボケて来た感じ満載(汗

 

そう・・・いろんな経験をしているので、

夜はなるべく芝生にテントは張らない事にしてる・・・

昔・・・秋田の八郎潟近くの無料キャンプ場で、

 

うんこがほんといっぱいあって、

うんこチェックしながらテント張って、

そしたら暗くなってからうんこがあった場所に・・・

テントを張ってた三河ナンバーのCBを見た事があるんです!

(ギャ〜笑

 

この子たちはバイクなんですけど、

わたしがここにたどり着いた時にカンカンとペグ打ってました。

荷物をあまり降ろさないでテントを張るスタイルの私は無理。

うんこチェックしてテント張ったのかな?(笑

キャンプエリアとBBQエリアに分かれてるようで・・・

びっくりしたのは無料なのに・・・

ド綺麗!

↓こんなのもあるんです。

すげぇ〜!

 

昔からアスファルトやコンクリートで、

テントを張る事がまぁまぁあります。

汚れないので片づけが楽(^^)

それとペグなしで自立するテントしか使わない派です。

 

イイ天気で気分いいっす(^^)

これから磐梯吾妻スカイライン経由〜東北道で帰ります。

 

あの山がそうなのかな?(シランケド

 

・・・っと思ったのもつかの間、

マジっすか?

バイクなら行けるんちゃうん(笑

 

浄土平だけは行きたいので、

グルッと回って反対側から登ります。

 

 

着いた(^^)

なるほど・・・

さて・・・

ビジターセンター

なるほど・・・

 

まだ9時前なのでお店はやってない。

なのでちょっと登って上から景色を見てみます。

すっ・・素晴らしい眺め(^^)

あっち↓も走りたかったなぁ〜

そう・・・

ここは時間が無いんで頂上まで行ってません。

まぁ・・・またの機会に(^^)

 

そんなこんなしてたらレストハウス開店。

桧原湖の方も走った事が無いのでまた来ないといけない(^^)

 

さて・・・帰らないと。

 

・・・っと、

今来た磐梯吾妻スカイラインを下って行く途中・・・

 

ツキノワグマを見ました。

小熊で・・・よしよしぃ〜って抱っこしたくなるサイズ(^^)

親熊は見てません(笑

 

さらば安達太良山。

 

磐梯熱海から高速に乗る前に・・・

埼玉久喜JCTまでの距離を調べたら、

あれ!?・・・200kmしかないんだ。

なんだか元気が出てきた(笑

 

13時に圏央道に入り休憩してたら・・・

 

東名高速道路大井松田IC〜左右合流(足柄側)火災で通行止め

 

まぁ・・・時間に余裕もあるんで、

下道でうろうろ走るのも楽しそうだって事で出発。

 

そしたら眠い眠い・・・(汗

フラフラする。

首が悪いんで疲れて来ると眠気の症状が出るんです。

仕方なく・・・PAで1時間仮眠。

 

そしたら通行止めは解消されてた。

 

富士SAで・・・

何気にE/Gオイル見たら減ってたんで200ccオイル給油。

中身は4ストオイル。

 

18:40無事に帰宅完了。

家には・・・

犬しか居なかった(笑

 

DAY7走行距離 634km

 

7日間 総走行距離 2331km

 

おしまい。

 

バイクの旅 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://ysp-iwata2.jugem.jp/trackback/180
この記事に対するトラックバック